HOME > お客様の声 > 「『オノケンは売り込みをしてこない会社』だと聞いて」 小野市 S様

「『オノケンは売り込みをしてこない会社』だと聞いて」 小野市 S様


小野市で新築住宅を建てられたS様ご夫婦のお家づくりを振り返っていただきました。家づくりをするならしっかりと勉強してから、というS様が感じられた「お家づくりのコツ」をじっくりと伺いました。

(S様プロフィール)

施主様 S様・奥様
新居ご住所 小野市黒川町
オノケンとの出会い 三木市弊社モデルハウスにご来場されて
-- お引渡し無事終了されてお疲れ様でした。これから約半月後にお引越しされる後予定ですが、今のご心境は?

(S様)
 家づくりにはもっとトラブルがあるのかと思っていたのですが、何事もなくスムーズに完成しましたので思ったより早く感じました。この間地鎮祭をしたばかりなのに!と言う感じです。

-- 今までお住まいのお家はどのような所でしたか?

(S様)
 同じく小野市内で、新築した家から車で5分くらいの2階建てハイツに住んでいました。
小野の中心にも近く、家賃も手ごろなところは気に入っていたのですが、リフォームされていてもどこか昭和な感じで、住んでいて楽しくありませんでした。

(奥様)
 特に台所が狭くて。
お友達を招待して料理をふるまうのが好きなのですが、いつも「狭いし不便な作りだな、広いLDKならオープンで過ごしやすいのにな」と感じていました。

1:お家づくりをはじめられたきっかけ
一年後に部屋の更新がくるので、それに合わせて新居を建てようと計画を始めました

上棟日 寒い中でも笑顔で
-- お家づくりを始めようと思われたきっかけは?

(S様)
 それまでの住まいには、他にも夏暑くて冬は寒かったり、駐車場が敷地内になかったりなど色々な不満がたまっていましたので、次の更新までに新築を建てようと計画を始めました。

-- お家づくりをどのように始めましたか?

(奥様)
 家づくりに興味があったのでいろいろな工務店を調べていて、新築の内覧会も何社か行きました。
手ごろな住宅を見せていただきたくさん説明もしてもらいました。住宅性能の話が多かったように覚えています。

(S様)
 説明を受けて、性能がよいお家と言うのはよく伝わりました。
ですが、「よそのお家を見せてもらった」という感じで私たちの家づくりには結びつかなく、実感がわかなかったですね。
説明を聞きながら、頭の中では「本当に家が建てられるのかな?」と思っていました。

(奥様)
 資金相談もしてみましたが、今考えてみればけっこうざっくりとした大まかな資金計画で、家族の将来を見据えた資金計画という感じではなくて、家を建てる現実味はわかずじまいでした。

2:オノケンとの出会い
よそからの噂話で「オノケンは売り込みをしてこない会社」だと聞いて。
-- 初めは奥様がモデルハウスにご来場くださったのですね。

(奥様)
 家づくりを意識して3ヶ月位たった頃、オノケンの三木市加佐のモデルハウスを見かけ、一人で見学してみました。
家の中を見せてもらっても他社のように性能のお話を聞かされたわけではなく、その日は「一旦考えます」と言って次の相談のお約束もせずで、帰りました。
引き留められたり、後で家に来られたりと言うことはありませんでした。
ちょうどその3日後にオノケンの「はじめてのお家探しフェア」イベントチラシが入っていて、「なんでも聞いてください」と書いてありました。
私はお金の相談もしたかったし、不動産の知識も欲しかったのでそのチラシにピンときてイベントに伺いました。それが無料相談を始めたきっかけです。

-- オノケンの第一印象は?

(奥様)
 主人がよそからの噂話で「オノケンは売り込みをしてこない会社」だということを聞いていたんです。
モデルハウスでもマイペースに見せてもらえて、押し付けのない会社だなと感じたので、まず対応してくれた方に当時住んでいた家の不満を打ち明けてみました。
 すると、「家ってご家族が快適に過ごすためのものですよね」「住宅について勉強されませんか?」と誘われました。
強制的な空気はなかったですし、ちょうど本やネットだけではわからないこと、専門家に聞いてみたいことがたくさんあったので、無料相談をはじめることにしました。

-- 住宅についての勉強から入られたのですね。

(S様)
 オノケンの前に他社の勉強会にも行っていたくらいです。
その会社は、資金計画の面で安心・納得できるような材料がなく不安が先立ってしまい、これ以上家づくりは進まないな、と思っていたところでした。

3:無料相談、資金計画
「次のステップに進みたい、話を聞いてみたい」という気持ちにさせてくれました 
-- オノケンの無料相談はいかがでしたか?

(S様)
 他社では「諸経費」とだけ聞いていた部分なども一つ一つ説明してくれました。
お話が具体的なため自分たちの生活に照らし合わせてイメージしやすく、「次のステップに進みたい、話を聞いてみたい」という気持ちにさせてくれました。

(奥様)
 細かいことだけでなく、まず全体像として、「家を買う手順」を示してくれ、それに伴う先々の「お金・工事・手続き」について、無料相談の段階で詳しく教えてくれました。

-- オノケンの資金の説明はご納得いただけましたか?

(S様)
 オノケンでは今の家族の状態から将来家族が増えることも考えて、それぞれで楽しく過ごせること、長期で無理なくローンが払えることなど私たちの生活(ライフ)を家のローンの「犠牲」にしないような「ライフありきの家」という資金計画を考えてもらえました。

(奥様)
 オノケンで勉強を重ねるうち、「これやったら建てられる」というイメージがわいてきました。
そのイメージも相談員さんの情報収集の深さに裏打ちされた根拠のある資金計画があってこそわくものです。

(S様)
 気を付けるべきところは何回も繰り返しながら、かつ丁寧にこちらが理解するまでお話してくれました。
相談員さんは面白い方で、毎回相談が終わることには、「また会いたいな」と思ったほどです。

(奥様)
 スタッフの方の人柄もとても重要だと思います。裏表がなく、気さくな人柄というのは信頼に結び付きました。
相談員さんの話は楽しいだけでなく、時には私たちの問題を指摘してくれることもありました。

-- ご気分を害されたりしたことは?

(S様)
 問題と言っても、なるほど確かにそうだな、と納得できることを前向きな意味で言ってくれたので、それも家づくりをスムーズに進めるために必要だったと理解しています。

(奥様)
 いいこと悪いこと、両方言ってくれる人で良かったなと思っています。
住宅会社のいわゆる営業さんはいろいろなタイプの方がいましたので、オノケンはどんな人やろ、と少し気になっていましたが、実際相談を始めてみると話がしやすいだけでなく、私が夜勤だったりすると体調や時間を気にしてくれるような配慮をしてもらえました。

4:プランづくり
プラン作りでお互いの新たな一面が見えたことも、家づくりのいい収穫です
-- コーディネーターとのプラン作りについて教えてください

(奥様)
プランを作ろうとしても、素人なので何から手を付けていいかわかりません。
コーディネーターさんと雑談のようなお話をしているうちに実感が出てアイディアも出てきた感じです。

(S様)
あらかじめ用意してもらった「たたき台」のプランを見ながら私たちの意見を伝えて、それが実現可能かどうか考えてもらいました。
最終的にはコーディネーターさんがプロと住む人、両方の目線で考えた無駄のないプランを組んでもらえました。

(奥様)
リビングの音が2階の部屋へ響かないように階段を配置したり、リビングに開放感を持たせつつ多機能に使えるような腰壁を作ったりと、お友達を呼んで楽しく過ごせるような空間づくりができました。

-- 壁紙がとてもカラフルで楽しいですね。

(奥様)
 コーディネーターさんから、壁紙は張り替えできるので遊んでみましょうと提案されたので、思い切って大きな花柄のアクセントクロスなど華やかな柄を取り入れました。
壁紙と一緒にカーテンも選びましたので部屋に統一感が出てよかったです。

-- お二人の趣味は会いましたか?

(S様)
 (奥様は)いつもの買い物と変わらず明るい感じ、それらしいものを選んでいるなと感じました。

(奥様)
 主人が選んだカーテンがかわいすぎて却下になったりしたこともありました。(笑)以外とビビッドなカラーが好きなんだ、みたいな意外性が見えました。

(S様)
 家を建てながらお互いに新たな一面を発見できたことも、家づくりのいい収穫だったなと思っています。

5:お家づくりへお悩みの方へ向けて
本やネットの情報だけでなく、ピンときたらそこへ行ってみる。
そこに出会いがあります。
-- 新しいお家でしたいことはありますか?

(奥様)
 まずお友達を呼んで、楽しく一緒に料理したいです。
子どもが出来て大人数になっても大丈夫なお家になっていると思います。

(S様)
 実家からバーベキューコンロをもらったので庭でバーベキューは必ずしたいです。
あと、大きなテントもあるので子どもといっしょに「お庭でキャンプ」するのが楽しみ。

(奥様)
 でも、一番初めにしたいことは大きなリビングでゆっくりとくつろぐこと。
毎日外で頑張って働いているので、そこはとても大事です。

-- 最後にお家づくりにお悩みの方にメッセージはありますか?

(奥様)
 私たちの場合、家づくりのきっかけはオノケンのチラシを見て行動したことです。
私たちの話をきちんと聞いてくれて、質問にきちんと答えてくれる人に出会うことでお家づくりが前に進みました。

(S様)
 本やネットの情報だけでなく、チラシをじっくりと読んで「ピンときた」と思ったら実際にその業者に出向いて行ってわからないことをなんでも聞いてみることだと思います。 そこからいい出会いがあるかもしれません。

【インタビュアー感想】

「情報収集のコツは実際に出向くこと」とおっしゃるS様ご夫妻。
完成したお家はご家族やお友達の笑顔が見えるような明るいイメージの出来栄えとなりました。
人との出会いが家づくりにつながったというお言葉通り、S様との良い出会いに恵まれ、私どもも幸せです。
S様ご協力ありがとうございました。

注文住宅に関するお問い合わせ・ご相談はこちらまで 0120-929-544 受付9:00~17:00 水曜定休(祝日の場合は営業)

メールでのお問い合わせはこちら

注文住宅、モデルハウス見学、土地等のご相談はこちら 0120-929-544 受付9:00〜17:00 水曜定休(祝日の場合は営業) タップするとお電話がかかります

メールはこちら

モデルハウスのご案内

地図・アクセスはこちら

小冊子のお申し込みはこちら小冊子のお申し込みはこちら