HOME > お客様の声 > 「納得いくまで相談し、家族全員の生活を考えた家ができた」小野市 K様

「納得いくまで相談し、家族全員の生活を考えた家ができた」小野市 K様

『家づくりのコツは、自分の考えや疑問をすべてさらけ出してしまうこと。その中からプロにいい案を出してもらってうまくいきました。』


オノケンコーポレーションで新築住宅を建てられたK様に、家づくりについて振り返って頂きました。たくさんのお話し合いをかさねて大胆な決断もされたと語るK様。オノケンがどのようにお手伝いできたのか、お話をうかがいました。

(K様プロフィール)

施主様 K様・奥様・お子様(22歳)・お子様(15歳)・お母様
新居ご住所 小野市、新築
オノケンとの出会い 三木市の弊社モデルハウスにご来場されて
1:オノケンとの出会いは?
オノケンがどういう気持ちで家づくりをしているのか、ホームページで調べたり、小冊子を取寄せたりして、じっくりと読ませていただきました。

-- 本日は、内覧お疲れ様でした。出来上がったお家に初めて入ってみていかがでしたか?

一家で内覧しました。いつも打合せを家族そろってしていたので、出来上がりを皆で確認できなによりです。子どもたちも、自分たちの希望のとおりになっていて喜んでいました。

-- 過去を振り返ります。お家が欲しいな、と思われたのはいつ頃からですか?

一昨年の12月、妻の実家の親が入院することがあってからです。今まで離れて暮らしてきましたが、改めて親と離れて暮らすことの心細さを感じました。その時「一緒に住みたい」「家族みんなで安心して暮らせる家が欲しい」と言う気持ちになりました。子どもの受験前という節目の時期だったこともあり、いいタイミングだったと思います。

-- オノケンに来たきっかけは?

現在は神戸市に住んでいますが、実家近くの小野市に来たいという考えがありました。最初は建売住宅を見に行ったりもしたのですが、建っているお家の値段は教えてくれても、その先の「家を建てる総費用」については教えてくれませんでした。家を建てるにはどういうお金が必要なのかの詳細もわかりませんでしたし、何より費用の面が不明瞭で不安になりました。
妻の実家でオノケンの新聞折込広告を見て、ホームページを調べてみたのがオノケンとの出会いです。社長の想いがつづられていたりするページや、施工事例、予算の組み方など読み応えのある情報がたくさんありました。無料小冊子も取寄せて、オノケンがどういう気持ちで家づくりをしているのか、じっくりと読ませていただきました。

弊社HP
「代表者相談会」
https://www.11-sumai.com/ceo_meeting.html
「施工実績」
https://www.11-sumai.com/result/
「無料小冊子」
https://www.11-sumai.com/book//index.html

-- HPをご覧になったうえでのご来場だったのですね。

オノケンのHPにはたくさん情報がありました。建売住宅の情報もあり、「無料相談」もしていると。ならば、相談するだけなら無料だしちょっと行ってみようか、いろいろ教えてくれるかもしれない...と思って完成見学会に行きました。

2:資金相談について
調子のいいことばかりを言わず、メリットと共にデメリットも教えてくれた相談員さん。私も妻も気に入っています。
-- オノケンの相談員とのお話してみていかがでしたか?説明などたくさんあったと思いますが...

(すぐに)相談員さん好きです!

-- ありがとうございます(笑)

相談員さんは、私も妻も気に入っています。会って初めて話をしたときに、「家をなぜ購入しようと思っているのですか?」「K様が無理なく建てられる家はどのくらいか知りたくないですか?」と聞かれました。"なぜ家が欲しいか"、というこちらの願いと"私たちはどのくらいの予算でどういう家が建てられるのか"という現実の部分、この二つを受け止めてもらえる、相談できると感じもう一度相談員さんにお会いして話をしたくて無料相談を始めました。
相談員さんは、建築だけでなくお金のことや土地のことなど、色々なことを実によくご存知です。そして私たちに対しても、難しいことは難しい、ダメなことはダメ、とはっきり物事を言ってくれ、こちらが「いいな」と思うことに関しても調子のいいことばかりを言ったりせず、メリットと共にデメリットも教えてくれた上での選択をさせてくれる、そんな方でした。

-- 土地はどのように決められたのですか?

話してみて感じたのですが、建築物の値段だけ教えてくれる業者とオノケンとは情報量が全く違います。ですからこちらもたくさん質問しました。予算はもちろん、子どもの通学の利便、仕事場へのアクセスや、親が快適に過ごせるかなど。そのようなことを複合的に考えてもらえました。
私達の希望の第一は手ごろな価格、第二は車が4台止められる広い敷地です。難しい注文かな、と思いましたがオノケンさんは土地の情報が早いです。他で知られていない駅に近くて傾斜のない土地をすばやく見つけてくれました。通学や車に乗らない母親の外出にはとても便利で気に入りました。私達にぴったりな物件です。
資金面についても私たちの年収から、どのような土地が狙えるかを具体的にイメージできる話の持って行き方をしてくれて、安心できる土地選びでした。

-- オノケンと契約しようと決めたきっかけは?

他社にも行き、ポータルサイトに登録して何社かで資料の取寄せもしましたが、つながりませんでした。オノケンでは相談員さんに知識、土地勘があって、ためになるお話が聞けます。法律のことや地盤のこと、予算の話など知りたいことを全部教えてくれて、このような相談員さんがいる会社と契約したいと思いました。一生に一度のことですから、わかりやすく説明してくれると安心します。

3:プラン作り
私達の中にはにない視点で提案していただき、嬉しかったですね。業者さんも我が家を大切に考えて作業してくれている感じがつたわりました。

-- プランの決め方はいかがでしたか?コーディネーターは話やすかったでしょうか?

女性のコーディネーターさんはお話しやすかったですし、しっかりと考えてもらっていろいろ教えてもらったな、と言う感想です。間取りについては細かくプラン提示してもらい選んでいきました。
5人住まいなので収納がたくさんほしかったのですが、部屋が洋服や荷物であふれてしまわないよう子どもたちの居室はウォークインクロゼットを独立させては?と言われました。そういった視点はこちらにありませんでしたので嬉しい提案でした。ウォークインクロゼットの壁紙には居室より大胆な感じのキャラクター柄を子どもたちが自ら選び、楽しめたと思います。居室もカーテン壁紙をそれぞれ選び、2人の個性が出ていて楽しい部屋となりました。主寝室にもウォークインクロゼットを付けたので、収納量にも満足しています。

-- プランを変更したところもあったそうですね。

最初は光を取り入れるために中庭にウッドデッキを設けたいと思っていましたが、中庭の用途を変更して洗濯物干しのスペースとし、ウッドデッキをやめて屋根を付けました。洗濯機の近くにある中庭だったので、行き来が楽になるようドアをつけて、妻の家事のしやすさを優先に考えました。
1階和室は母の部屋です。なるべく玄関に近くてトイレや洗面も近いところに決め、仏間も作りました。中庭も近くて家事動線も短く、負担がかからない部屋作りができました。
広いリビングダイニングは人気ですが、あえてダイニングとリビングを引き戸で仕切りました。小さい子どものいない5人暮らしの我が家は生活スタイルも様々です。ですからリビングにお客様が来ていても、母や子どもが気兼ねなくキッチンを使えるように、との考えです。

-- お話うかがっていると、奥様、お母様、お子様のお話が多いですが、ご主人は?

実は主寝室のウォークインクロゼットの中に小さい仕切りと棚板もつけ、パソコン作業のできる専用スペースを作ったんです。リビングや寝室より気兼ねなく作業できますし、妻もパソコン使いますし(笑)

-- 素敵なお家が出来上がりましたね。これからのご希望は?

駐車スペースにカーポート(屋根)をつけたかった。今回は予算の都合上つけられませんでしたが、これから頑張って4台分のカーポートを付けたいですね。家を建て終わって、なおこのような余裕を持てる、これからのやりたいことが浮かぶ家づくりができたと思います。

-- 不安だったことはありましたか?

住んでからご近所の皆様や自治会のみなさんとのお付き合いがちゃんとできるかな、と思うくらいです。

-- オノケンで近隣の皆さんにご挨拶に伺いましたが、親切な方ばかりでした。

引っ越す上での不安はそれくらいです。基本的に納得いくまで相談して、一家総出で決めた家ですから、家に関しての不安はありません。

-- 建築中はご覧になられましたか?

私(ご主人)の勤務先が小野なので、ちょこちょこ現場を見に行っていました。棟梁の森永さんや、職人さんや外構の業者さんといろいろお話したことが印象に残っています。内装業者の木下さんも、私たちの家を第一に考えてくれていたのかお正月中も作業されていて、一生懸命やってくれているのが伝わりました。

4:お家づくりを振り返って
家づくりの相談をするときは、自分の考えや疑問をすべてさらけ出して大丈夫です。その中からプロにいい案を出してもらってうまくいきました。
-- 最後に、お家づくりで迷われている方へむけて、お家づくりの先輩としてここが良かった、こうした方がいい等の感想をお聞かせください

自分たちが建てたい家、やりたい希望、なんでもとりあえずお話してみてください。わからないことも恥ずかしがらないでなんでも聞いて、自分の中をすべてぶちまけてしまう。そうしてその中からプロにいい案を出してもらう方法をお勧めします。
私も父が建てた家に住んではいましたが、その家の作り方までは覚えていません。家づくりは一生に一度。知識がないのはごく普通のことです。私も建築中、知りたいことがあったらすぐオノケンに電話してなんでも答えてもらいました。

夢は膨らむけれどもすべて叶うわけではないですよね。家づくりの夢を現実にするときに、削るべきところはどこか、なぜできないのか、そういうことをきちんと説明してもらえる。たくさん情報をもらい、自分たちで納得して選択する、という流れで家づくりを一緒に考えてくれる業者に出会うことが一番重要なポイントだったのかなと私たちは感じています。

インタビュアー感想

ご家族の幸せを第一に考えると共に、ご自身のご希望も叶えることができたお家づくりだった、というお話を語られたK様。皆様で力を合わせて作り上げた新しいお家で、末永く快適に過ごされることと思います。本日はありがとうございました。

取材日時: 2018年2月12日
取材場所:弊社事務所にて

注文住宅に関するお問い合わせ・ご相談はこちらまで 0120-929-544 受付9:00~17:00 水曜定休(祝日の場合は営業)

メールでのお問い合わせはこちら

注文住宅、モデルハウス見学、土地等のご相談はこちら 0120-929-544 受付9:00〜17:00 水曜定休(祝日の場合は営業) タップするとお電話がかかります

メールはこちら

モデルハウスのご案内

地図・アクセスはこちら

小冊子のお申し込みはこちら小冊子のお申し込みはこちら