小野市・三木市・加東市・加西市・西脇市 好きな間取りで建てる家。昭和28年創業。

【小野市モデルハウス建築中 #10】上棟2日々進化☆

Pocket

こんにちはスタッフのみやじまです

今日も小野市モデルハウス、7月の上棟の様子をご紹介します。

 

レッカーさんも木材も準備OK,いよいよ始まります

IMG_1289

上棟の挨拶が終わって10分後、柱が立ち始めました。

溝や金物の付き方の違う一つ一つの木材を確かめながら作業は進みます

IMG_1308  IMG_1346

オノケンの建築は昔ながらの木の家ですが、柱の接合部に金物を使う「金物工法」を取り入れ

地震などの揺れに強い家づくりを行うなど日々進化しています。

IMG_1357

7月の蒸し暑い中、業者さんはけが防止のため長袖のブルゾンを着ていて、

熱中症は大丈夫ですか?と尋ねると、上着にはファンが内蔵されていて

常に涼しいのだそうです。こんなところも日々進化しているんですね。

 

前の記事

【小野市モデルハウス建築中 #09】上棟日☆

☆☆【小野市モデルハウス建築中】その他の記事はこちらから☆☆

宮島 ゆり子
新築でお家を建てられるお客様とはほぼ一年間という長期のお付き合いになります。その中でいろいろな問題をクリアし、お客様の想いが形になっていくのを間近で見られ、お手伝いできることは大きな喜びです。お引渡し前のお掃除をしながら、ここでお客様ご一家の歴史が作られて行くんだな…と感無量になります。
Pocket