HOME > 価格についての目安

価格についての目安

坪当たり:38万円/坪~(オプション含む)平均価格帯:1,300~1,600万円台
注文住宅は価格が高いとお思いの方が多くいらっしゃいます。

それは、注文住宅では個々のライフスタイルに合わせて、時間をかけて自由に造り上げていき、建物ではなく、人にフォーカスして住まいを創造していきます。

オーダーメイドする住宅、だから高くなるんじゃないかと。
そういう側面もあります。
お客様のご要望によって違いますが、諸費用を含め、建売住宅並みに価格を抑えたものから、ご相談いただいています。

では、価格が「高い」「安い」とはどういうことでしょうか?
例えば、建売住宅。
土地・建物、セットで○○万円ポッキリ!
こんな触れ込みのチラシを見たことははありませんか?
こんなチラシがよくあります。 一見、「これなら手が届きそう」な価格かもしれません。
ところで、家を持つことにリスクがあるのはご存知でしょうか?
主に次の3つです。
【家を持つことのリスク】
1.税金がかかる
2.建てた後に修繕・維持費用がかかる
3.容易に動けない
賃貸住宅ならメリットになる要素です。
気に入らなければ引っ越しできる。持家なら売れるまで動けない。売れても住宅ローンが残るかも。

税金、修理費用は大家負担。
固定資産税を払い続け、自分で修理しないといけません。

〜それでも家を持ちたいと思っているあなたへ〜

  • 税金、修繕・維持(メンテナンス)費用も、毎月の家計簿に計上してください。
    住宅ローンと同じように、毎月かかる費用として考えてください。
    ぜひ積立されることをお勧めします。
  • 税金は義務ですが、修繕・維持費用は選択できます。
住宅の質を下げて、初期費用を抑えることは可能です。
ですが、5年後・10年後、すぐに壁や屋根の塗り替えが必要になるなら、それは「安い」ってことでしょうか?
月々のローン
建てた後の費用も考えて、できるだけ耐久性の高いものを選んでおくことをお勧めします。
それにより、生涯におけるトータルコストを下げることが可能になります。
生涯におけるトータルコスト
このように、家づくりの当初から、修繕・維持を考慮した計画をたてることで、建てた後の費用を下げると共に、次のようなメリットがあります。
  • 工事の煩わしさからの解放
  • 高品質な材料による見た目にも美しい住宅
  • 資産価値の向上
これらが、あなたに合ったマイホームかどうかは、ご自身の目でお確かめください。
注文住宅に関するお問い合わせ・ご相談はこちらまで 0120-929-544 受付9:00~17:00 水曜定休(祝日の場合は営業)

メールでのお問い合わせはこちら

注文住宅、モデルハウス見学、土地等のご相談はこちら 0120-929-544 受付9:00〜17:00 水曜定休(祝日の場合は営業) タップするとお電話がかかります

メールはこちら

モデルハウスのご案内

地図・アクセスはこちら

小冊子のお申し込みはこちら小冊子のお申し込みはこちら